最近のフローリング(床材)がすごい!ライブナチュラルプレミアムとかいう高級床材を見に行ってみた!

朝日ウッドテック 東京ショールーム

皆さん家のフローリングを気にしたことありますか?
僕は最近、子供ができたので賃貸も手狭になるし思い切って家を購入しようかと思い毎週毎週いろいろなハウスメーカーの展示場巡りをしているんですが
いくつも展示場を巡っているうちにフローリングの魅力にはまってしまいました!
中でも朝日ウッドテックのライブナチュラルプレミアムというフローリングにはまってしまいショールームにまで行ってきたのでこの高級床材の魅力を伝えたいと思います。
これからリフォームする予定の方や新築で戸建てを購入しようと思っている方の参考になればと思います。
なかなか実際のライブナチュラルプレミアムの写真がなくてもっと写真があったらいいのに!と思い、僕が実際にショールームに行って撮ってきたので紹介しちゃいます(笑)

朝日ウッドテックの入り口
朝日ウッドテック 東京ショールーム

フローリング(床材)の種類

床材にも色々あるのですが
おおまかに下記のようになります。

シート
合板に木目を印刷したプリントシートを貼ったもの、天然木に比べ安価で傷や衝撃に強い。20年程度でシートが劣化して剥がれる場合が多い。
無垢材
天然木の一枚板や天然木の集成材、メンテナンスが必要、調湿作用があるため湿気を吸ったり吐いたりして木材が膨張収縮することにより、反りやねじれ曲がりなどが出る。
突板
0.2〜0.6mmの薄く削った天然木を合板に貼り付けたもの。天然木を表面材に使っているのでプリントシートと違い同じ模様の物はないので無垢材より安価に無垢材の風合いが出せる。ただし、薄いため衝撃に弱く物を落としたりすると合板がすぐに見えたりする。
挽板
2mm程度の厚さの天然木を合板に貼り付けたもの。突板より高価で一見無垢材に見える。また無垢材と比べ基材に合板を使っているため反りや曲がりなどがあまりない。固い物を落としても合板が見えることはほとんどない。

となっています。
予算や好みによってどれを選ぶかは人それぞれですが今回紹介しているライブナチュラルプレミアムはは挽板というものになります。

朝日ウッドテックのライブナチュラルプレミアムシリーズについて

現在、2種類出ています。

ライブナチュラルプレミアム STANDARD
無垢挽板化粧フロア、床暖房対応、フリーワックス、抗菌、耐摩耗、色はブラックチェリー、ハードメイプル、ブラックウォルナット、オーク、アッシュとあります。木目のキャラクターは3種類となっており、厳選された木材を使用しており綺麗です。ナチュラルマット塗装のメンテナンスフリーワックス
ライブナチュラルプレミアム RUSTIC
無垢挽板化粧フロア、床暖房対応、フリーワックス、抗菌、耐摩耗、色はブラックウォルナット、オーク、バーチ、ピーチとあります。スタンダードでは使われるない部材を使っているため表情豊かなフローリングとなっています。ナチュラルマット塗装のメンテナンスフリーワックス

ライブナチュラルプレミアム、ライブナチュラルシリーズの実物の写真

ライブナチュラルプレミアム ブラックウォルナット

ライブナチュラルプレミアム ブラックウォルナット
敷かれてから数年経っているので若干色が薄くなったりしていますが綺麗!
僕がこのフローリングい惹かれたのはこの質感や色合い、それに溝?の深さです。高級感漂う床材です。靴を脱いでフローリングの上を歩いてみるとこころなし暖かい感じがするんですよね!それでいて柔らかさがあるというか。

ライブナチュラルプレミアム ラスティック ブラックウォルナット

ライブナチュラルプレミアムラスティック ブラックウォルナット
ライブナチュラルプレミアムラスティック ブラックウォルナット
ライブナチュラルプレミアムラスティック ブラックウォルナット
僕は個人的にはライブナチュラルプレミアムのスタンダードよりこちらの方が好きです!
キャラクターが多く、表情があるので!価格的にはこちらの床材の方が安いです。

自然の中で育ってきた樹が持つそれぞれの個性、たとえば、にぎやかな節(ふし)や白太(しらた)、ダイナミックな斑(ふ)や濃淡、光り輝く杢。「LiveNaturalプレミアム RUSTIC」は、それらのキャラクターが放つ今まさに切り出してきたような樹の息づかい、躍動感を感じて頂ける床材です。

とあります。通常のライブナチュラルでは使うことができない部位を利用することで価格を抑えているのかと思います。
ただ、こちらの方が自然木を使ってるっていう感じがして個人的には好きです!妻はスタンダードの方が好きなので仮にライブナチュラルプレミアムを床材にいれるとしてもスタンダードの方になってしまうと思います・・・

ライブナチュラルプレミアム ラスティック オーク N-45°

ライブナチュラルプレミアム ラスティック オーク N-45°

ライブナチュラルプレミアム ラスティック オーク N-45°

「森の王」の名を冠し、時には樹齢100年を超す銘木で、虎斑と呼ばれる、虎を連想させる美しい模様が特徴。力強い木目を持ちながら、落ち着いた雰囲気を醸し出します。 (N-45°:北緯45°近辺に分布している世界各地の厳選されたオーク材を使用しています。)

こちらの模様もすごく美しいです!荒々しいのに心が落ち着く、ほっとするような間隔になります。1階はブラックウォルナット、2階はオーク N-45° で施行できたらいいな〜

ライブナチュラル ブラックウォルナット

ライブナチュラル ブラックウォルナット

ライブナチュラル ブラックウォルナット

こちらはグレードが落ちて突板のフローリングになります。ただ、この色の濃さは個人的にはけっこう好きです。書斎とかに使ったら落ち着いた雰囲気でいい感じになりそう。

ライブナチュラル プラス ブラックウォルナット

ライブナチュラルプラス ブラックウォルナット

ライブナチュラルシリーズの中で最上級の物になります。突板ですが他のライブナチュラルに比べ厚みがありプレミアムの表情にほぼ近いです。価格もプレミアムよりぐっと抑えられるのでプレミアム感を低価格で出した人にはおすすめですね。

ライブナチュラルプレミアム総評

無垢材よりもさらに上質な感じがするこのライブナチュラルプレミアム。表面材に自然木を使い無垢材以上の品質を出しつつさらに高級感を醸し出す塗装、ワックスフリー メンテンナンスフリーというから驚きです。床材のことをあまり知らない方もひと目見たらこの床材をいいな!素敵だな!と思うかと思います。昔の床材はここまで品質の良い物はなかったのではないかと。賃貸のフローリングや実家のフローリングを見て、フローリングってこんなに違うんだなと実感しました。もし、リフォームなどをされるならぜひこのライブナチュラルプレミアムを検討してみてください。絶対後悔しないと思います。それほどこの床材は人を惹きつける魅力を持っています。
施行される場合、楽天などで探すと通常価格の6割くらいで買えるので業者さんに施主支給でお願いすると安くできるかもしれないです!

ライブナチュラルプレミアムはこちらから探せます!