浅草の亀十でふわっふわの絶品どらやき食べてみた!浅草食べ歩き③

亀十 看板
前の記事で浅草メンチを食べたことを書きましたが、そろそろデザートを食べたいということで事前にチェックしていた浅草の亀十に行くことにしました。某サイトでも高評価のお店で期待大!どらやきマニアの僕としてはちょっとやそっとの美味しさじゃ驚きません!辛口評価します(笑)
お店に着いてどーんとまず看板が目立ちます!亀の甲羅をイメージしてるのでしょうね。六角形看板に亀と十!さっそく亀十のどら焼き買うぞ!と思って中に入ろうしたら何やら店の前日に並んでる人が沢山います・・・店の中も並んでるけど外もなんですね・・・。
ただ、これだけ並んでも食べたいということでしょうし並ぶの大嫌いな僕ですが頑張って並ぶことにしました!まあ、ここまで来て買わないなんてありえませんが(笑)
亀十もなか
順番待ちをしている時に試食でかりんとうを頂いたのですがなかなか美味しかったです!ただ、目的はどら焼き!めちゃうまで評判のどら焼きです!ようやくレジ前まで進みさっそく注文!ガラスケースの中や上には美味しそうな商品が沢山!亀十もなか美味しそう!でも高い(笑)けっこうなお値段しますね〜。これ実物見るとめちゃくちゃうまそうなんですよ!ちょっと予算の関係で亀十もなかはまた別の機会にしてお目当てのどら焼きを注文!もちろんあずきです!

亀十どら焼き
あずきのどら焼きが360円・・・高いな〜ほんと高い。どら焼きって普段出しても200円までの僕としてはこれで美味しくなかったら許せません(笑)
亀十どら焼き
妻に買ったばかりのどら焼きの包を外してもらって実食&撮影!超ふわふわそうです!

ちぎって半分個にしました。ちぎった間食で中身が潰れちゃうそうな感じの柔らかさでした。これ絶対うまいやつだ!と食べる前に実感!そして実食!
亀十どら焼き
はい、超ふわふわです!いえ、ふわっふわです!(笑)
僕のどら焼き人生の中でここまでふわっふわのどら焼きを食べたことはありません!ドラえもんがこのどら焼きを知ってしまったらおそらく買い占めるでしょう(笑)そして肝心のあんこはというと・・・やばいです!美味しすぎる♪ふわふわの記事とものすごくマッチしています。甘さも記事と一緒に食べることでお互いの味を高め合うというか絶妙なんです。甘さ、滑らかさ、粒感、どれも絶妙でした。360円とお値段高めですが食べる価値があります!取引先へのおみやげ用に何個か買ったのですが自分だけで食べたいという思いを我慢するのが大変でした(笑)浅草で食べ歩きするならここは外せないのでぜひ一度食べてみてください!

浅草 亀十の情報は下記となります。

亀十 (かめじゅう)
03-3841-2210
東京都台東区雷門2-18-11
10:00~20:30
日曜営業
不定休

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする